叱り方って

子育て119というウェブページがありますが、
そのよう場所を利用してみえる方は色々な悩みや
愚痴なんかをいったり、アドバイスをもらったり、
または、経験者からの意見をいったりとした、
交流がされております。

子ども110番ってありますよね。
そこから子育て119が出てきたのかは分かりませんが、
筆者は最初110の間違いかと思いました。

子育ての悩みと一概に言いましても
妊娠から出産への悩みや、1から2歳児の子育てや
小学生からの思春期やシングルマザーなども
幅広い悩みがあります。

人間環境の悩みも子育ての中で発生する悩みも
あるでしょう。

今回は少し叱り方や、しつけについて触れてみたいと思います。
今回の叱り方で色々と調べて見る前に考えてみました。
私の考え
感情的になってはいけない。
手をあげてはいけない。
などとパッと浮かんだんですが、これ本当なんだろうか?
いけないと思っていても結構やってたりしませんか?
そして調べていたら、こんな記事を見受けました。
感情的になってしかるのではなく、感情をコントロールして
しっかりと子どもに愛情があるからしかったり、怒鳴ったりしているんだと
分からせる必要があると。
また、子どもの目線より下、つまり膝間づいて悪いことをした
手や足をピシャリと叩いて叱ることも大切だとありました。
もちろんなんでもかんでも叩けば言いわけではないのはお分かりでは
あると思いますが、
どうでしょう。
これが本当の叱り方なんだというものは色々言われておりますが、
アンテナをはり色々な情報をインプットしてみて
あなたに会いそうな叱り方を見つけてください。